2017年1月24日火曜日

“小さい”という美しさ、南景製陶園の煎茶碗と茶托



一杯が約80ml。
一口一口をじっくり味わっていただきたい
小さめの茶碗とそれにぴたりと合う茶托が
「南景製陶園」から届きました。



南景製陶園は、三重県四日市市の萬古焼メーカー。
独自の技術が求められる急須を得意とし、
現在では約300種の茶器を製作しています。



碗は質感、表情の違う4種類。
左奥から、
■「碗 白 貫入(南景製陶園)」 1,200円(税抜)
■「碗 白 墨貫入(南景製陶園)」 1,500円(税抜)
■「碗 桜 貫入(南景製陶園)」 1,200円(税抜)
■「碗 桜 墨貫入(南景製陶園)」 1,500円(税抜)
サイズ:φ74×H55mm
容量:各約80ml(8分目)


左が「碗 白 貫入」、右が「碗 白 墨貫入」。
「白」は、つるっとしたツヤがあります。


左が「碗 桜 貫入」、右が「碗 桜 墨貫入」。
「桜」は、ほんのり桜色で、マットな質感です。

釉薬に入ったヒビ模様「貫入(かんにゅう)」を味わう煎茶碗。
中でも「墨貫入(すみかんにゅう)」は、
貫入に墨を入れ込み、よりそのヒビ模様を際立たせています。

使ううちに、お茶などの成分が貫入に入り着色したり、
貫入自体も増えていきます。
器の変化を“育つ”と言いますが、
まさに器が育っていくのを感じながら
ゆっくりゆっくり大切に使いたい碗なのです。



ぽってりとしつつも、口元は引き締まり、
すっと心地よい口当たり。
※写真は、「碗 白 墨貫入」。

かわいらしい小ぶりなサイズは、
湯呑みとしてはもちろん、ぐい呑みや小鉢として
自由な発想で使いたくなります。




そして、碗がぴたりとはまる茶托も入荷。
※写真は、「碗 桜 貫入」と「茶托 オイル」。



左から
■「茶托 オイル(南景製陶園)」 1,400円(税抜)
■「茶托 黒(南景製陶園)」 1,500円(税抜)
■「茶托 無垢(南景製陶園)」 1,200円(税抜)
サイズ:約φ90×H20mm



滑らかな曲線が美しく、
淡い色合いの碗とよく似合います。
※写真は、「茶托 オイル」。



「オイル」と「黒」は、木製食器用のオイルが塗布してありますが、
「無垢」は、無塗装。
水分やお茶が染み込みやすくなっていますが、
それもまた味わい。
こちらも育っていく過程をお楽しみください。


こちらの商品は実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休