2017年1月28日土曜日

使い勝手が良くなった、金網つじの焼き網



京都の「金網つじ」から
「セラミック付き焼き網」が入荷しました。



金網つじは、「現代の生活に溶け込む商品づくり」をコンセプトに、
京都で細かな細工の調理器具を作っている老舗メーカー。
京料理を支える調理道具として、
平安時代から受け継がれる京金網をつくっています。

特にこの「セラミック付き焼き網」は美味しくパンが焼ける!と
近年話題になっているアイテム。
メディアなどで見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。

cotogotoでは以前よりお取り扱いがありましたが、
このたびより使いやすく改良されて再入荷しました!



新しくなったのは、このセラミック網の部分。
金網つじの焼き網は、ステンレスの網だけでなく、
このセラミック網があることで遠赤外線の効果で
様々な食材を美味しく焼けることが特徴。
しかし、以前のセラミック網は
洗うことができず、割れやすいという問題がありました。

そこで、このセラミック網をプレート型にすることで、
洗うことができて、割れにくいよう改良。
洗えるようになったことで、ウインナーなど
多少汁が滴るものでも焼けるようになりました。
(大量の焼き汁が出る食材はお避けください)
さらに、遠赤外線効果が高まり、焼き上がりも早くなったそう。



また以前のものに比べると、少し薄手になったので、
収納にも便利になっています。

より使い勝手が良くなった焼き網は、
これまでどおり、「機械編み」と「手編み」の2種類展開です。



■「セラミック付き焼き網 機械編み (金網つじ)」
小 6,500円/大 8,300円(すべて税抜)

サイズ:
小 縦16cm×横16cm 柄7cm 高さ3.5cm
大 縦22.5cm×横22.5cm 柄9cm 高さ3.5cm
材質:上部 ステンレス 下部 セラミック



■「セラミック付き焼き網 手編み (金網つじ)」
小 9,000円/大 12,000円(すべて税抜)

サイズ:
小 縦16cm×横16cm 柄7cm 高さ3.5cm
大 縦22.5cm×横22.5cm 柄9cm 高さ3.5cm
材質:上部 ステンレス 下部 セラミック



「機械編み」と「手編み」の違いは、網目を見れば一目で分かります。
「機械編み(左)」は方眼紙のようにきれいに目が並んでいますが、
「手編み(右)」は亀甲模様です。
「手編み」は手間がかかり、一日10枚程度しかつくれない貴重なものです。

大きさは「小」と「大」の2種。
「小」はトースト1枚分にぴったり。
1~2分で美味しく焼き上げることができます。
「大」はウインナーや野菜、家族分のお餅など
まとめて焼けるので便利です。

セラミック編みは、毎日使った場合1年程度で
遠赤の効果が弱くなってくるので、買い替えをおすすめしています。
その場合、セラミック網のみの販売もしております。
小:4,500円/大:3,500円(すべて税抜)


こちらの商品は実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



和食づくりの必需品、中尾アルミの雪平鍋



業務用の鍋やフライパンを中心に、
半世紀以上に渡ってプロの料理人に愛されてきた「中尾アルミ製作所」から、
使い勝手抜群の雪平鍋(行平鍋)が入荷しました。



■「打出雪平鍋 (中尾アルミ製作所)」
18cm 3,300円/21cm 3,700円(すべて税抜)

サイズ:
18cm φ180×H70mm(持ち手を含めた幅:約350mm)
21cm φ210×H80mm(持ち手を含めた幅:約390mm)
板厚:18cm 1.7mm/21cm 2.0mm
容量:18cm 1.6L/21cm 2.4L(ともに満水容量)
重量:18cm 約300g/21cm 約430g


18cmと21cm、2サイズの雪平鍋。

雪平鍋といえば、味噌汁や煮物をつくったり、
野菜を茹でたり、出汁をとったり……と、
昔から和食づくりには欠かせない鍋です。

中尾アルミの雪平鍋は、
業務用ならではの丈夫さと質の高さが魅力。
アルミの雪平鍋は軽くて扱いやすいので、
洗うときやしまうときも楽々です。
薄手なので火のとおりがはやいのもポイント。
おのずと使用頻度が高くなりそうです。

両側に注ぎ口がついているので、
利き手を問わず使いやすいつくりです。
また、木の持ち手は取り替えも可能です。(別売り・要取り寄せ)



表面には美しい槌目。
打ち出して凸凹をつけることで、アルミの強度が増します。
熱伝導率は高いが強度が弱いアルミの弱点を補っているのです。
さらに表面積が広がり、熱伝導率が上がる効果も。



内側の側面にはメモリが付いています。
わざわざ計量カップを持ち出さなくても、
量が一目で分かります。




鍋内側の底中央には、“中尾”の文字。
中尾アルミが責任をもって製造した証として、
また日本製の証として刻印しているそう。
昭和33年から続く、中尾アルミの誇りを感じます。

一方、外側の底中央には、
中尾アルミのロゴであるコックさんのマークが。
なんとも美味しそうな料理がつくれそうな気がしてきます。


こちらの商品は実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2017年1月26日木曜日

マッチ型お香「hibi」に冬季限定「ゆず」の香りが仲間入り



マッチのように擦って火をつける
新しいスタイルのお香「hibi」に、
冬季限定で「ゆず」の香りが加わりました。

しゅっと擦ってお香に火が点ったら
専用のマットにのせて。
ゆっくりと熱が伝わり、約10分間で燃え終わります。
着火具がいらないから、いつでもどこでも
気軽に香りを楽しむことができます。



■「hibi 10 MINUTES AROMA
レギュラーボックス ゆず(hibi)」 650円(税抜)



爽やかな柑橘系の「ゆず」は、
着火部分がやさしい黄色。
きーんと冷えた冬の空気にすがすがしく香ります。

「レギュラーボックス」は、8本入り。
新しい香りを試すのにほどよいサイズです。

専用マットがセットになっても
するっとポケットに収まるコンパクトさなので、
出張や旅行のお供に持ち運ぶのもおすすめです。


こちらの商品は実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。

ラベンダーやゼラニウムなどの西洋天然ハーブや、
ひのき・白壇・桂皮の「和の香り」シリーズは
こちらからご覧ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2017年1月24日火曜日

“小さい”という美しさ、南景製陶園の煎茶碗と茶托



一杯が約80ml。
一口一口をじっくり味わっていただきたい
小さめの茶碗とそれにぴたりと合う茶托が
「南景製陶園」から届きました。



南景製陶園は、三重県四日市市の萬古焼メーカー。
独自の技術が求められる急須を得意とし、
現在では約300種の茶器を製作しています。



碗は質感、表情の違う4種類。
左奥から、
■「碗 白 貫入(南景製陶園)」 1,200円(税抜)
■「碗 白 墨貫入(南景製陶園)」 1,500円(税抜)
■「碗 桜 貫入(南景製陶園)」 1,200円(税抜)
■「碗 桜 墨貫入(南景製陶園)」 1,500円(税抜)
サイズ:φ74×H55mm
容量:各約80ml(8分目)


左が「碗 白 貫入」、右が「碗 白 墨貫入」。
「白」は、つるっとしたツヤがあります。


左が「碗 桜 貫入」、右が「碗 桜 墨貫入」。
「桜」は、ほんのり桜色で、マットな質感です。

釉薬に入ったヒビ模様「貫入(かんにゅう)」を味わう煎茶碗。
中でも「墨貫入(すみかんにゅう)」は、
貫入に墨を入れ込み、よりそのヒビ模様を際立たせています。

使ううちに、お茶などの成分が貫入に入り着色したり、
貫入自体も増えていきます。
器の変化を“育つ”と言いますが、
まさに器が育っていくのを感じながら
ゆっくりゆっくり大切に使いたい碗なのです。



ぽってりとしつつも、口元は引き締まり、
すっと心地よい口当たり。
※写真は、「碗 白 墨貫入」。

かわいらしい小ぶりなサイズは、
湯呑みとしてはもちろん、ぐい呑みや小鉢として
自由な発想で使いたくなります。




そして、碗がぴたりとはまる茶托も入荷。
※写真は、「碗 桜 貫入」と「茶托 オイル」。



左から
■「茶托 オイル(南景製陶園)」 1,400円(税抜)
■「茶托 黒(南景製陶園)」 1,500円(税抜)
■「茶托 無垢(南景製陶園)」 1,200円(税抜)
サイズ:約φ90×H20mm



滑らかな曲線が美しく、
淡い色合いの碗とよく似合います。
※写真は、「茶托 オイル」。



「オイル」と「黒」は、木製食器用のオイルが塗布してありますが、
「無垢」は、無塗装。
水分やお茶が染み込みやすくなっていますが、
それもまた味わい。
こちらも育っていく過程をお楽しみください。


こちらの商品は実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2017年1月23日月曜日

春を先取り!aoの腹巻・スパッツ・ストール



cotogotoでは新たにガーゼ専門ブランド「ao(アオ)」の
腹巻・スパッツ・ストールのお取り扱いを始めました!



aoは「"洗いざらし"のよさを感じるガーゼ服」をテーマに、
新潟県・糸魚川市にある自社の縫製工場にて
肌触りの良いガーゼのアイテムをつくっています。

そもそもガーゼとは
綿の糸をゆるく縒り、縦横交互にあまく織った布のこと。
吸湿性・速乾性に優れ、通気性も良いので
汗をよく吸い、洗濯後もすぐに乾きます。
特にaoのガーゼは、綿本来の風合いを残すために
余計な油落としなどの加工を施さない一方で、
縫い代のケバが肌に当たらないような縫製方法を採用するなど、
長年培った高い技術を活かして丁寧なものづくりを行っています。
その結果、コットンそのものの柔らかさが保たれているので、
頬ずりしたくなるほど気持ちよく、
身につけているときも心地よいのです。




■「腹巻 (ao)」 各3,100円(税抜)
左から「黒」「白」「黒茶」「千草(ちぐさ)色」「鉄紺(てつこん)色」

素材:綿100%

サイズ:M・L
M:ウエスト 55~70/丈 27~29
L:ウエスト 70~85/丈 29~31

二重の天竺ガーゼを使った腹巻。
「綿のカシミヤ」とも呼ばれる高級コットン
「スーピマコットン」を100%使用した極細の糸で編んでいます。
しっとりなめらかな肌触りや軽さ、そしてさりげない光沢感が魅力です。

薄い2枚の生地を1枚に仕立てており、
生地と生地の間に空気を含んでいるため
意外と暖かさもあります。
とは言え薄手なので、アウターに響きません。



サイズはMとLの2サイズ。
丈はほとんど変わりませんが
幅はMよりLが一回り大きめです。



直接肌に触れてもちくちくしないので、
腹巻にはもちろん、ネックウォーマーにもぴったり。
色は5色展開で、男性にもおすすめです。

===




■「スパッツ (ao)」 各9,300円(税抜)
左から「黒」「ライトグレー」「飴色」「常盤(ときわ)色」

素材:綿100%

サイズ:9・11
9:ウエスト 68/ヒップ 80/股下 66
11:ウエスト 72/ヒップ 84/股下 67

腹巻と同じ二重の天竺ガーゼを使ったスパッツ。
ずっと触れていたくなるくらい、しっとりとなめらかな質感です。
全体的に優しいフィット感がたまりません。
股上が深いので、しゃがんだときにも安心感があります。



今の時期ならパンツの下に重ね着すると温か。
春になったらスカートやワンピースの下に1枚で履いても。
部屋着としても申し分ない着心地の良さです。



サイズは9と11の2サイズ。
長さはほとんど変わりませんが、
お腹周りが11の方がやや大きめ。
柔らかなガーゼはよく伸び、身体に沿うので
体系を気にせず着用できます。
ウエストにはゴムと紐が通っているので、紐で調節も可能。
11は妊婦さんにもおすすめです。

コットンは縮むというイメージがあるかもしれませんが、
aoでは洗っても縮みがなるべく出ないように
計算してつくっているので安心です。

===




■「カラーストール (ao)」 各3,600円(税抜)
上・左から「鉄紺色」「杜若(かきつばた)色」「千草色」「深緑」「若菜色」
下・左から「錫色」「珊瑚色」「たんぽぽ色」「生成色」「深緋(こきひ)色」

素材:綿100%

サイズ:約W160×H67cm

一重ガーゼの大判ストールは、
豊富なカラーバリエーションがポイントです。
軽くて柔らかく、くるくるっと丸めて持ち運びにも便利。



中央の端に一箇所だけ施された小さな赤い刺繍がワンポイント。



首に巻くだけでなく、肩から垂らして
風にたなびく姿を楽しんでも。
2色合わせて巻いても素敵です。
春らしい鮮やかな色合いのものが多く、見ているだけで心が弾みます。


aoのアイテムはどれも綿100%なので、
化学繊維アレルギーや肌の弱い方でも
安心して着用していただけます。

毎日寒い日が続いていますが、
もうすぐ1月も終わり。
少しずつ春の準備を始めてみては。


こちらの商品は実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2017年1月19日木曜日

キッチンにあると便利な三種の神器



ちょっと変わった、あると便利なキッチンツールなどを提案する
新潟県・三条市のメーカー「オークス」から、
台所のお役立ちアイテム3種が入荷しました。



オークス(AUX)という社名は「attractive」「utensil」「expert」
の頭文字をとって名づけられたそう。
つまり、直訳すると「魅力ある家庭用品の専門家」。
金属加工の一大産地だからできる、
生活を楽しむためのゆとりをもたらす
アイデア商品をつくっています。





■「leye ゆびさきトング (オークス)」 1,300円(税抜)
材質:18-0ステンレス
サイズ:W147×H45mm


「leye(レイエ)」は、女性ならではの視点と
燕三条の職人技とのコラボレーションで生まれたシリーズ。
ゆびさきトングは、名前の通り指先感覚で使える小さめのトング。
独自の加工でやわらかなバネをもっているので、
手を汚したくないときに、軽い力で指の代わりに食材をつまんでくれます。

例えば薄切り肉をはがすとき、揚げ物の衣をつけるときなど、
いちいち手を洗わずに済むことで調理もスムーズに、
さらに手荒れを防ぐこともできます。
また、にんにくやたまねぎ、魚などにおいの強い食材を切るときに
左手でトングをもって食材をおさえれば、
食材に直接触れずに済みます。
揚げたてのトンカツなど熱いものを切るときにも便利。

ひっくり返して置いておけば、
先端が調理台などに触れることもなく清潔です。





■「leye あくとりスプーン (オークス)」 1,500円(税抜)
材質:18-0ステンレス
サイズ:W233×H54mm

鍋料理や煮物などで美味しさの決め手となる「あく取り」。
しかしお玉だとスープまですくってしまい、
網でできたあく取りだと目が細かくて詰まってしまい、洗いにくい。
そんな悩みを解消すべく生まれたのが、このあくとりスプーン。
先端が尖った卵型なので、具の隙間の細かいあくもすくいやすく、
鍋にフィットして鍋肌についたあくもスムーズにとれます。
また縁が少し平らになっているので、
あくとスープの間に入り込み、
表面に浮いたあくだけを取りやすいのです。

さらに一番のポイントは持ち手との境目近くについた細長い穴。
ここからあくだけ残して、スープだけを戻すことが可能なのです。
何度のサイズと位置を徹底的に研究して生まれた穴だから、
見事にあくだけを戻すことができます。





■「UCHICOOK おろしスプーン (オークス)」 1,500円(税抜)
材質:18-0ステンレス
サイズ:W165×H40mm

同じオークスのキッチンシリーズ「UCHICOOK(ウチクック)」からは、
スプーン型のおろし金が登場。
例えばしょうがをおろして、そのまま紅茶に混ぜれば
ジンジャーティーが手軽につくれます。
おろし金は刃が斜め60°に鋭く起こされているので切れ味抜群。
繊維が絡みにくいので洗い流すときも楽ちんです。

キムチ鍋に入れるにんにくも、
鍋の上で必要な分だけおろしてそのまま鍋の中をかき混ぜれば
おろし金に残ったにんにくまで無駄なく鍋の中へ。
「おろす」という行為を、もっと身近にしてくれるアイテムです。


実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2017年1月14日土曜日

一杯分専用のドリップポット「ワンドリップポット」



かゆいところに手が届く家事の道具を
開発販売するブランド「家事問屋」から、
新たにコーヒーアイテムが入荷しました!



■「ワンドリップポット(家事問屋)」 3,500円(税抜)
サイズ:約W168×D65×H70mm
容量:200ml(8分目)

1杯分のコーヒーをより上手に美味しくドリップするための、
ミニサイズのドリップポットです。
家族の人数や来客を想定して、つい2~4杯用の
コーヒーアイテムを揃えてしまいますが、
意外と複数杯淹れることって多くないような気がします。

ちょっとコーヒーが飲みたくなって、1人分をささっと手軽に淹れたい。
そんなときは、大きなポットを使うより、
軽くてコンパクトなものの方が断然淹れやすいのです。

「ワンドリップポット」は、
マグカップにパイプと取っ手をつけたような、
無駄のないコンパクトなかたちで、
ちょうどコーヒー1杯分のお湯が入る容量。



内側に150mlの目盛りがあります。
蓋はありませんが、
1杯分ならお湯が冷める前に淹れ終わることができます。



サイズがコンパクトでも、つくりは本格的。
パイプは、ドリップ時にドリッパーにより近づけるよう
角度がついています。



注ぎ口は超細口。
だから、ぽたぽたと点滴のように
1滴ずつお湯を垂らすのも簡単なのです。



容量がコーヒー1杯分と明確なので、
マグに直接ドリップしても溢れる心配はありません。
※小さ目のマグやカップの場合は、
マグやカップの容量を確認してからお使いください。


軽くて小さな「ワンドリップポット」があれば、
もっと気軽に美味しいドリップが楽しめます。


コーヒードリップについては、
こちらの特集もご覧ください。


実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休