2016年5月31日火曜日

何を入れようかわくわくする、レトロなガラス瓶とシャーレ



色つきのぽってりとしたガラスのレトロな小瓶と
シャーレが松野屋から新入荷です。




東京で大正時代からつくられてきた歯科用の薬瓶。
色つきで可愛らしいですが、
そういえば、歯医者さんにありそうと言えば納得。



「薬瓶」(左から、茶・青・緑・乳白・白)は、
本体が四角いかたちでフタを差し込むタイプ。



「有帽薬瓶」(左から、茶・青・緑・乳白・白)は、
その名の通り、帽子をかぶっているようなフタ付き。
本体の底も円錐形です。



口の部分は、液体が漏れないよう
工業用ダイヤモンドで丁寧に削られ、
ぴったりと閉まるようになっています。
香水やアロマオイルなどを小分けに入れておくのによさそう。



また、フタを外して小さな植物を飾っても。
部屋のちょっとしたところに置いておける小ささです。




フタ付きのシャーレも、
こまごまとしたものたちの整理にうってつけ。
左がシンプルな「シャーレ」で、
右は仕切りで3分割されている「三割シャーレ」です。

フタも透明だから、
どこに何を入れたのかわからなくなるということもありません。



フタをは外したところ。



滑り止めとして裏側に細かな凹凸が付いています。



「シャーレ」も「三割シャーレ」も、サイズは小と大の2種類。
※写真は、左から「シャーレ 大」と「シャーレ 小」です。



仕切り付きの「三割シャーレ」は、
ピアスなど細かなものの置き場にぴったり。
シンプルな「シャーレ」にはネックレスを入れて。
フタが閉まるから、置いておいてもホコリがたまりません。



クリップ類など文具入れとしてもおすすめ。
ビーズなど手芸用品を入れておくと、
使うときに一望できて便利です。


もとは歯科用ですが、ちょっとほのぼのとしていて
いい佇まい。
何も入れずに置きものとしてもいいし、
何通りもの使い方が思いついてわくわくしてきます。




左奥から
■「有帽薬瓶(松野屋)」 緑/青/茶/乳白/クリア 各1,800円(税抜)
 サイズ:約φ49×H73mm、容量:約30cc
■「薬瓶(松野屋)」 緑/青/茶/乳白/クリア 各1,500円(税抜)
 サイズ:約φ26.5×H53mm、容量:約8cc
■「シャーレ 大(松野屋)」 2,300円(税抜)
 サイズ:フタ+本体 約φ87×H28、フタ 約φ87×H17、本体 約φ77×H23mm
■「シャーレ 小(松野屋)」 2,200円(税抜)
 サイズ:フタ+本体 約φ69×H22、フタ 約φ69×H15、本体 約φ60×H17mm
■「三割シャーレ 大(松野屋)」 2,600円(税抜)
 サイズ:フタ+本体 約φ87×H28、フタ 約φ87×H17、本体 約φ77×H23mm
■「三割シャーレ 小(松野屋)」 2,300円(税抜)
 サイズ:フタ+本体 約φ69×H22、フタ 約φ69×H15、本体 約φ60×H17mm




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2016年5月30日月曜日

虫刺されのかゆみや腫れに。ラベンダーマルチバーム



植物のちからを気負わず生活の中に取りいれてほしいと、
フィトセラピー(植物療法)に基づいた製品をつくる「チムグスイ」。
チムグスイとは、沖縄の言葉で「魂のくすり」という意味なのだとか。

代表を務める鈴木七重さんは、
自分のアレルギー体質を改善するために
ハーブやアロマテラピーを用いた植物療法を始めて15年。
植物療法スクールも開き、植物のちからを伝えています。

「ラベンダーマルチバーム」は、
万能精油のラベンダーとティーツリーをたっぷり配合した
お役立ちバーム。



■「ラベンダーマルチバーム(チムグスイ)」 10g 1,200円(税抜)

虫刺されのかゆみや腫れを抑えるから、
これからの季節に持ち歩きたいバームなのです。

さらに、やけどや切り傷、吹き出物、しっしんなど
肌のちょっとしたトラブル全般にも使え、とっても便利。

成分は、 ホホバオイル、アプリコットオイル、みつろう、
ラベンダー、ティーツリー、ペパーミント精油で、100%天然成分。

植物の力と人間の持つ自然治癒力を最大限に活かすため、
合成化学物質は使用せず、出来る限りシンプルな処方でつくられています。



蓋をあけると爽やかな香りがふわりとただよい、
肌への作用だけでなく、香りも楽しめます。



手の平にすっぽり入るコンパクトなサイズだから、
いつでも持ち運んで気軽に使えます。


蚊の季節がやって来る前に、準備しておきたいバームです。


オンラインショップからご購入いただけます。
こちらをご覧ください。






cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2016年5月26日木曜日

「オールドマンズテーラー」の大人可愛いキッチンクロス



山梨県富士吉田市にアトリエを構える
「オールドマンズテーラー(R&D.M.Co-) 」のお取り扱いを始めました!

まず届いたのは、高いデザイン性と吸水性を誇る、
こだわりのキッチンクロスです。


■「キッチンクロス ワイルドベリー (オールドマンズテーラー)」
各3,000円(税抜)


「オールドマンズテーラー」は、2001年に
デザイナーであるしむら祐次・とく夫妻が立ち上げました。
元々、富士吉田市は富士山の湧き水を使った織物産業が盛んな地域。
とくさんの実家も絹織物屋を営んでおり、
伝統産業を守りたいという思いで始めました。

ヨーロッパから取り寄せた亜麻をより合わせて糸をつくり、
生地を織り、デザインし、仕立てて…。
細かな工程のすべてを自分たちだけで行い、
徹底的にこだわった布製品をつくっています。
人の手による調整を多く必要とする“シャトル織機”というアナログな機械で
手をかけて織り上げられたリネンは、吸水性が高く、
使い込むほどに強度と風合いが増し、肌によく馴染みます。


そんな「オールドマンズテーラー」の生地は、
キッチンクロスにぴったり。


ブルー

ブラック

「ワイルドベリー」はいちご柄なのに、単色だからか
甘くなりすぎない大人の可愛らしさ。



サイズは、約W52×H56mmと少し縦長。
ループがついているので、吊るしておくことも可能です。



キッチンにあると、それだけで
空間が静かに華やぎます。
ランチョンマットとして、食卓に広げたり、
お弁当包みにもおすすめです。


美しいだけでなく、いいものを長く使いたいという
しむら夫妻の理念が詰め込まれたこだわりのリネン。
ぜひ人生のお供にいかがでしょうか。






cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



九谷青窯・三宅英雅さんの爽やかな平皿・深皿



人気の九谷青窯から、新しい陶工・三宅英雅(みやけひでまさ)さんの
商品のお取扱いを始めました。


左下から時計回りに
■「点描丸花 6寸皿 (九谷青窯・三宅英雅)」 2,600円(税抜)
  約φ185×H30mm
■「点描丸花 4寸皿 (九谷青窯・三宅英雅)」 1,800円(税抜)
  約φ125×H25mm
■「カリフラワー 6寸深皿 (九谷青窯・三宅英雅)」 2,600円(税抜)
  約φ185×H50mm


三宅さんは1988年生まれ。
実家は佐賀県の窯元で、幼い頃から陶芸に触れながら育ちました。
2011年、京都造形芸術大学美術工芸学科 陶芸コースを卒業後、
同年より九谷青窯にて作陶に励んでいます。

三宅さんの特徴は、とにかくその細かく丁寧な絵付け!
油絵から影響を受け、
点の集まりで絵柄を表現する「点描(てんびょう)」という画法を
絵付けに取り入れています。




「点描丸花 6寸皿」には、細かな点で描かれた
枝付きのまあるいお花が。
どこか紫陽花のようにも見えます。



「点描丸花 4寸皿」には、枝のない丸い花。
真ん中を避けて描かれているので、
料理を盛り付けると、まわりを花が囲み、さりげなく引き立ててくれます。

4寸皿は、薬味や漬物、ちょっとしたおつまみなど
小ぶりなものを乗せるのに活躍します。
6寸皿は、メイン料理を乗せるのに丁度良い大きさです。
紫陽花に似た絵柄と、青い色合いが爽やかで、夏にぴったりな器です。




一方、「カリフラワー 6寸深皿」は
絵付けにカリフラワー!?という意外性が面白い器。
深皿のリム部分に2つ、ころんと描かれたカリフラワーは
見れば見るほど愛着が湧いてきます。
可愛らしい絵柄ですが、濃い呉須の色が大人っぽく、
程よいバランスを保っています。



かたちは、しっかりとした深さがあるので、
これからの季節は冷しゃぶうどんや、
茄子の煮浸しなど、活躍の場面が多そうです。
とても薄くつくられており、三宅さんの高い技術と丁寧さが伺えます。




オンラインショップからご購入いただけます。
「カリフラワー6寸深皿」こちら
「点描丸花 ヒラザラ」こちら
をご覧ください。





cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2016年5月21日土曜日

密閉性とおしゃれなデザインが嬉しいキャニスター(IFNi ROASTING&CO.)



静岡市のコーヒーロースター「IFNi ROASTING&CO.」から
コーヒー豆・粉の保存に便利なキャニスターが入荷しました。



■「キャニスター (IFNi ROASTING&CO.)」
long 各1,700円(税抜)/short 各1,350円(税抜)
容量:long 約650ml/short 約350ml
※shortにはwhiteも入荷予定。


cotogotoのオリジナルコーヒーもお願いしている
「IFNi ROASTING&CO.(イフニ ロースティング アンド コー)」は
コーヒー豆の焙煎だけでなく、コーヒーを淹れるための器具や
コーヒーアイテムもつくり出しています。



その一環で開発された「キャニスター」は
シリコンパッキン付の中蓋のおかげで密閉性が高く
コーヒー豆や粉を新鮮なまま保存するのにぴったり。

コーヒー以外にも、砂糖や塩、お茶、スパイス、小麦粉、お菓子など
湿気を嫌うものや風味を損ないたくないものを入れて。
キッチンまわりで何かと重宝します。


本体は合成漆器。
元々、山中漆器の職人さんだった方たちが
漆器に使われる技法を用いて、ウレタン塗装を均一に施して仕上げているんだとか。
マットな質感は、どんなインテリアにも合いそうです。

サイズは「long」と「short」の2種類。
コーヒー豆・粉の場合、「long」には約200g、「short」には約100g入ります。



「long」には、パッケージに“FAVORITE”と書かれているように、
絶対に切らしたくないお気に入りのコーヒーを入れて。
“REGULAR”と書かれた「short」には、
よく買い足す普段使いのコーヒーをどうぞ。

“REGULAR”“FAVORITE”の文字の下の空白には、
中身がわかるように、付属の転写ネームシールが貼れます。



貼りたい文字をカットしてこすりつけて転写するだけなので、
簡単にカスタマイズできます。
説明書も入っているので、安心です。



cotogotoのオリジナルコーヒー(100g)の保存には
「short」がぴったり。
ぜひあわせてお使いください◎


→cotogotoのオリジナルコーヒーについてはこちら





cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2016年5月19日木曜日

コーヒー感覚のノンカフェイン茶「たんぽぽコーヒー」



コーヒー感覚で楽しめる、ノンカフェインのお茶
「たんぽぽコーヒー」が入荷しました。



■「たんぽぽコーヒー (ローズマダム)」 1,800円(税抜)
内容量 40g(2gのティーバッグ×20袋)


「たんぽぽコーヒー」は、1958年の創業の
マタニティ用品専門メーカー「ローズマダム」のロングセラー製品。

たんぽぽの根をコーヒー豆のように焙煎してつくるお茶です。
カフェインを含まないため、妊娠中・授乳中のお母さんたちを中心に、
カフェインが苦手な方、コーヒーを飲むと眠れない方、
さらには小さいお子さんにも飲めると評判です。

原材料は、たんぽぽの根100%。
甘味料や香料などの添加物は一切使用していないので
安心して自然の美味しさを味わえます。
さらにたんぽぽには消化液の分泌を促し、胃の働きを良くしたり、
腸を整えてくれる効果が。
血行促進により血液を浄化し、便秘や肌荒れを防ぎ、
からだを温めて免疫を上げる効果もあるといわれています。

妊娠中・授乳中の方には、
母乳分泌促進や、利尿作用と代謝の活発化により
妊娠中のむくみに効果があるそう。
そのほかにも子宮内の血行促進や産後の抜け毛防止など
嬉しい効能がたくさん期待できます。



たんぽぽの絵がかわいいパッケージを開けると
個包装されたティーバッグが20袋入っています。



飲み方は、カップなどにティーバッグ1袋を入れてお湯を注ぐだけ。
1袋で4~6カップ分楽しめます。

薄く抽出すればお茶の味わいですが、
濃くすればコーヒーのような深い色合いと爽やかな風味が感じられます。



実際に飲んでみると、黒糖のような甘さと
麦茶のような香ばしさもあり、すっきりした味わい。
コーヒー特有の苦味がないので、コーヒーが苦手でもごくごく飲めます。

お好みで砂糖やミルクなどを加えても美味しそう。

これからの季節は、氷を入れたり冷蔵庫で冷やして
アイスでも美味しくいただけます。


妊娠中・授乳中のお母さんはもちろん、
家族みんなで楽しめる、体にやさしいお茶です。
冷えへの効果もばっちりなので、
冷房などで体が冷えやすいこれからの季節におすすめです。





cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2016年5月17日火曜日

アウトドアの季節の定番、虫除けアロマスプレー



外に出かけるのが気持ちのよい季節になりました。
ハイキングや森林浴、キャンプに散歩に外ごはん、
クラフトフェアや音楽イベントのような屋外でのイベントなどなど、
これからの季節はアウトドアで過ごす時間も多くなります。

日焼けや熱中症対策と並んでしっかりしておきたいのが虫除け!

暮らしの中で気負わず使える
ハーブやアロマ製品を提案する「チムグスイ」の「アウトドアスプレー」は、
虫の嫌う香りの精油を使い、防腐剤までも天然素材にこだわった
主成分天然100%の虫除けスプレーです。



レモンユーカリ、レモングラス、ラベンダーを配合し、
柑橘系の爽やかな香りです。
虫除けでなくても、身にまといたくなる香りなので、
「虫に刺されたくない」というネガティブな気持ちではなく、
「いい香りでうれしい」とうきうきした気持ちで使えそうです。

■「アウトドアスプレー(チムグスイ)」 120ml/1,800円(税抜)
全成分:レモンユーカリ精油、レモングラス精油、
ラベンダー精油、天然発酵アルコール、UV加工水


チムグスイの製品は、すべてフィトセラピー(植物療法)に基づき、
植物療法士によるオリジナルレシピで処方されています。
だから、ただ“心地よい”というだけでなく、
植物のちからをあます所なくきちんと活かせるようつくられているのです。



120mlは、持ち運びにもほどよいサイズ。
アウトドアに出かけるときの必需品になりそうです。

楽しい屋外での時間に、虫除けになり気持ちも上げてくれる
素敵な香りを加えてみませんか?


オンラインショップからご購入いただけます。
こちらをご覧ください。





cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2016年5月8日日曜日

多肉植物×手仕事の器「TOKIIRO展」開催のお知らせ





2016年5月20日(金)〜5月31日(火)までの12日間、
「TOKIIRO展」を開催致します。

「TOKIIRO」は、季(とき)の色。
季節の移ろいとともに美しく姿を変える多肉植物をアレンジ・表現する、
近藤義展さん、近藤友美さんのユニットです。

今回、TOKIIROのおふたりの作品を展示販売致します。
多肉植物を植える器は、TOKIIROさんにご用意いただくものに加え、
一部、通常cotogotoで扱っている器にも植えていただきます。

また、ワークショップも開催致します。
ワークショップでは、cotogotoで扱っている器などの中から、
お好きなものを選んでいただき、その器に多肉植物を寄せ植えしていただきます。
当日は、近藤義展さんが寄せ植えの仕方から、多肉植物の育て方まで、
丁寧に説明してくださいますので、はじめての方も安心してご参加ください。


【ワークショップ概要】

■開催日時:
2016年5月20日(金):①14時~16時②16時半~18時半
2016年5月21日(土):③14時~16時④16時半~18時半

※5月21日(土)の回はすべて満席になりました。

■開催場所:cotogoto店内
■定員:各回最大7名
■参加費:3,000円(税抜)+ 器代
※器代は参加費とは別になり、店頭での販売価格となります。
また、お選びいただいた器の大小に関わらず、
参加費・多肉植物の量は3,000円分となります。
■持ち物:
・エプロン。または汚れてもいい服装でお越しください。
・筆記用具。育て方などの説明がありますので、必要な方はお持ちください。


【ワークショップご予約方法】

5月10日(火)11:00より、お電話(03-3318-0313)または店頭にて承ります。
ご希望の日時を、上記「開催日時」の①〜④の中からお選びください。
受付は先着順となりますので、ご了承ください。

※キャンセルは5月14日(土)までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルはご遠慮いただきますよう、お願い致します。

たくさんの方のご参加をお待ちしております。



イイホシユミコさんの「ReIRABO(リイラボ)」シリーズのマグ
に寄せ植えしていただきました。


HARIOのビーカー



井澤製陶のVINTAGE GLAZE



*「TOKIIRO」について詳しくはこちら。


cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2016年5月7日土曜日

料理を美味しくする器「小石原ポタリー」



伝統的な小石原焼(こいしわらやき)の窯元と、
フードコーディネーターの長尾智子さんが
コラボレーションして生まれた「小石原ポタリー」。
「料理をおいしくする器」をテーマに、
昔ながらの技法を活かしながら現代の食卓に合う器をつくり出しています。





福岡県朝倉郡東峰村で焼かれる陶器「小石原焼」は、
柳宗悦らが提唱した民藝運動と深く関わりながら発展。
ろくろを回しながらカンナをあてて模様を刻む「飛びカンナ」などの技法が特徴的で、 後に大分県日田市の小鹿田焼に伝わり、小鹿田焼とは姉妹関係にあります。

そんな伝統のある小石原焼に、
「暮しの手帖」の連載などで活躍する長尾さんの視点が加わり
生まれた「小石原ポタリー」は、
プレートからボウル、すり鉢、水差し、さらには蓋付きポットまで
とにかくバリエーションが豊富!
さらに参加する10の窯元ごとにデザインが異なり、
cotogotoでは4つの窯元のものを取り扱っています。


プレートは、ケーキやクロワッサンにちょうど良さそうな
小さめの「パン皿」2サイズと、
和洋中問わずメインで使える大きめの「毎日プレート」の3サイズ。


左下から反時計回りに
■「パン皿S 03(小石原ポタリー)」 1,900円(税抜)
約φ160×H15mm
■「パン皿 03(小石原ポタリー)」 2,500円(税抜)
約φ195×H25mm
■「毎日プレート 03(小石原ポタリー)」 3,800円(税抜)
約φ230×H25mm


左下から反時計回りに
■「パン皿S 04(小石原ポタリー)」 1,900円(税抜)
約φ160×H15mm
■「パン皿 04(小石原ポタリー)」 2,500円(税抜)
約φ195×H25mm
■「毎日プレート 04(小石原ポタリー)」 3,800円(税抜)
約φ230×H25mm


左下から反時計回りに
■「パン皿S 05(小石原ポタリー)」 1,900円(税抜)
約φ160×H15mm
■「パン皿 05(小石原ポタリー)」 2,500円(税抜)
約φ195×H25mm
■「毎日プレート 05(小石原ポタリー)」 3,800円(税抜)
約φ230×H25mm


■「毎日プレート 02(小石原ポタリー)」 3,800円(税抜)
約φ230×H25mm
※「パン皿S 02(小石原ポタリー)」「パン皿 02(小石原ポタリー)」は入荷待ち。



しっかり深さがあって、汁物も安心してよそえる鉢も
豊富なサイズ展開!


左下から反時計回りに
■「浅鉢テラコッタ 03(小石原ポタリー)」
■「浅鉢 03(小石原ポタリー)」
■「浅鉢 04(小石原ポタリー)」
■「浅鉢テラコッタ 04(小石原ポタリー)」
すべて3,800円(税抜)
約φ210×H45mm



下の2つは、素焼き部分を大きく残した「テラコッタ」。
裏面のデザインが大きく異なり、土そのものの表情を楽しめます。
パスタやカレー、シチューにぴったりのサイズです。


左から
■「浅鉢S 03(小石原ポタリー)」
■「浅鉢S 04(小石原ポタリー)」
すべて2,800円(税抜)
約φ170×H50mm



「浅鉢S」(左)は「浅鉢」(右)に比べると一回り小さめ。


さらに、テーブルを盛り上げてくれる主役級の「大鉢」もあります!


■「大鉢 03(小石原ポタリー)」 7,500円(税抜)
約φ260×H65mm

※このほかどんぶりサイズの「深鉢 04」(4,800円)も近日入荷予定。



鉢より小さめの「スープボウル」は、2サイズ展開。



左上から
■「スープボウル 03(小石原ポタリー)」
■「スープボウルテラコッタ 03(小石原ポタリー)」
■「スープボウル 04(小石原ポタリー)」
■「スープボウルテラコッタ 04(小石原ポタリー)」
すべて2,500円(税抜)
約φ130×H70mm

「スープボウル」にも、「テラコッタ」が。
濃い素地の色が見えているだけで、印象が大きく変わります。


左から
■「スープボウルS 03(小石原ポタリー)」
■「スープボウルS 04(小石原ポタリー)」
すべて1,900円(税抜)
約φ100×H55mm

「スープボウルS」は片手に収まるサイズ。



「スープボウルS」(左)と「スープボウル」(右)の大きさを比べると、
「スープボウルS」はコーヒーや紅茶などの飲み物用に、
「スープボウル」はごろっと具の入ったスープにちょうど良さそうです。




左から
■「カップテラコッタ 03(小石原ポタリー)」
■「カップ 03(小石原ポタリー)」
■「カップテラコッタ 04(小石原ポタリー)」
■「カップ 04(小石原ポタリー)」
すべて1,700円(税抜)
約φ80×H85mm

「カップ」は湯呑みっぽくも使えそうなかたち。
優しく手になじみます。



左から
■「蓋付きポット 03(小石原ポタリー)」
■「蓋付きポット 04(小石原ポタリー)」
すべて3,000円(税抜)
約φ80×H85mm(蓋を除く)

「カップ」に蓋をつけたような「蓋付きポット」は
どんぐりっぽいかたちが愛らしく、一度見たら忘れられません。
調味料や梅干、らっきょうなどを入れて。




左から
■「片口すり鉢 03(小石原ポタリー)」
■「片口すり鉢 04(小石原ポタリー)」
すべて3,800円(税抜)
約φ150×H70mm

「片口すり鉢」は、胡麻やナッツ、スパイスを擦るのに、ちょうどいいサイズ。
そのまま食卓に出しても申し分のないデザインです。



左から
■「片口水差し 03(小石原ポタリー)」
■「片口水差し 04(小石原ポタリー)」
すべて6,000円(税抜)
約φ85×H185mm
容量:約500~700ml

※デザイン違いの「10」もあり

「片口水差し」はデカンタのようにワインなどの酒類を入れて食卓へ。
または花器として、食卓以外でも活躍できそうです。
キッチンツール立てにしても美しいかたち。


どれも食器洗浄機、電子レンジ、オーブンは使用不可。
使いやすく、道具としての“用の美”のある器たちは、
食卓の定番になること請け合いです。





cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休