2015年10月9日金曜日

井藤昌志さんの「オーバルボックス」が新入荷!



つややかな亜麻色の木肌と「スワロウテイル」と呼ばれる
張り合わせ部分が特徴的な「オーバルボックス」。
まるでアンティークのような存在感と、
気品のある佇まいに思わずうっとりしてしまいます。


長野県松本市でカフェ&ギャラリー&セレクトショップ
「LABORATORIO(ラボラトリオ)」を営む木工作家・井藤昌志さんの作品です。

その昔、アメリカの「シェーカー教」と呼ばれるキリスト教の団体が
つくっていた「シェーカーボックス」を忠実に再現。



俗世を離れ、田園での農業や牧畜を営み暮らしていたシェーカー教徒。
彼らが尊ぶ質実さが、研ぎ澄まされて、美しさへと昇華されています。


日本の曲げわっぱを彷彿とさせる「オーバルボックス」は、
接着剤を使わず、端を燕尾形にし、金具で留めてあります。
そのかたちから「スワロウテイル」と呼ばれ、
シンプルな箱のアクセントに。
サクラの木を使い、丁寧にオイルを塗られた表面は、つややか。


なんと、大きさは10サイズもあります。
上から、
「オーバルボックス 0」 5,000円 (内寸:約D45×H19×W84mm)
「オーバルボックス 1」 6,500円 (内寸:約D65×H33×W117mm)
「オーバルボックス 2」 8,500円 (内寸:約D88×H45×W147mm)
「オーバルボックス 3」 11,000円 (内寸:約D115×H59×W175mm)
「オーバルボックス 4」 14,000円 (内寸:約D138×H71×W203mm)
「オーバルボックス 5」 16,000円 (内寸:約D165×H85×W242mm)
「オーバルボックス 6」 19,000円 (内寸:約D187×H103×W277mm)
「オーバルボックス 7」 23,000円 (内寸:約D216×H120×W314mm)
「オーバルボックス 8」 30,000円 (内寸:約D245×H140×W363mm)
「オーバルボックス 9」 38,000円 (内寸:約D282×H155×W402mm)
「オーバルボックス 10」 46,000円 (内寸:約D315×H173×W445mm)
※すべて税抜
※2015年11月に価格改定を行いました。


一番小さい「0」と一番大きい「10」のサイズ差はこれくらい。
マグカップと比べると、その小ささと大きさがよくわかります。

0~10まで、これだけ種類があると、
暮らしの中でついついごちゃごちゃしてしまいがちなものたちも、
すっきりきれいに収まります。


飲みたいときにすぐに飲めるように、
「7」にコーヒーグッズをまとめてみました。
また、お気に入りの紅茶は「3」に。


「10」は、キッチンクロスなどの布類もゆったり入る大きさ。
かわいくてついつい集めてしまう
ペーパーナプキンやコースターは、「6」に。


「5」にカトラリーを入れて食卓に置けば、絵になります。


部屋のあちこちに散らばる子どものおもちゃも、
遊び終わったら「オーバルボックス」に。
蓋を閉じれば、子どもの時間と大人の時間の交代です。
「10」なら大きめのぬいぐるみだって悠々入ります。


一番小さい「0」や「1」は、よく使うお気に入りのアクセサリーを入れて。


もちろん、使い方は、もっともっとたくさんあるはず。
収納という実用が、井藤さんの「オーバルボックス」にかかると
部屋を素敵に飾る優雅なものへと変わります。


そして、「オーバルボックス」の他にも、
家の中で過ごす時間を充実させたいこれからの季節におすすめの品が
一緒に入ってきています!


まずは、「オーバルボックス」の蓋をなくし、取っ手をつけた
「オーバルキャリー」。


瓶に詰めたスパイスや、化粧品などちょっと運んで使いたいもの、
または、ドライフラワーなどを飾っても素敵です。

左から、
「オーバルキャリー 5」 14,000円 (内寸:W165×D85×H242mm)
「オーバルキャリー 6」 17,000円 (内寸:W187×D103×H277mm)
※すべて税抜
※2015年11月に価格改定を行いました。


取っ手は、倒すこともできます。



食卓でチーズやフルーツ、パンなどをカットして、
そのまま器として使える「カッティングボード」。
こちらも材質は、サクラ。
大きめの穴が愛嬌があって、
さらに薄くて食卓にすんなりおさまるから、
使用頻度が高くなりそうです。


そして、木の味わいを存分に感じられる「トレイ」3種。


左から、 「丸トレイ 三度黒」 S:13,000円 L:18,000円
「丸トレイ クリ」 S:12,000円 L:15,000円
「丸トレイ 草木染」 S:13,000円 L:18,000円
※すべて税抜

サイズは、
S:約φ270×H35mm
L:約φ330×H35mm

軽いのに、しっかり厚みもあって、
料理や飲み物を運ぶときにも安定感抜群。
果物を盛ったり、小物を飾ったり、
こちらもいろいろな使い方を楽しめそう。


スモーキーな灰色のトレイは、なんとカエデを草木染にしたもの。
独特な雰囲気で、何をのせてもシックにきまります。


どれも落ち着いた色味と木のぬくもりを感じられる品ばかり。
これからの季節にぴったりです。
衣替えと一緒に、部屋のインテリアも変えてみてはいかがでしょうか。


上記はすべて現在店頭のみでのお取り扱いとなります。
もちろん、電話やメールからのご注文も承っておりますので、
お気軽にお問い合わせください。


cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休