2015年4月28日火曜日

新緑の季節は、九谷青窯・小林巧征さんの
「藍葉」シリーズがおすすめです



木々の若葉が瑞々しく爽やかで、
外を歩くのが気持ちのよい季節になりましたね。

九谷青窯・小林巧征さんの「藍葉」シリーズは、
そよそよと春風にゆれる新緑を思わせる器。
藍色一色で描かれた葉の連続模様はどことなく北欧の器にも
通じる佇まいです。
葉ののびやかにのびる様が美しく、小粋なのです。


■「藍葉 マグカップ」 2,700円(税抜)
■「藍葉 5寸皿」 2,000円(税抜)
■「藍葉 7寸皿」 3,800円(税抜)



縁のない平らなスタイルのお皿は、 盛り付けのバリエーションが豊富。
ぜひいろいろな料理を楽しんでください。
使いやすい5寸と7寸サイズのラインナップです。
5寸は、マグカップのソーサーにもちょうどいいサイズ。



裏側にもお楽しみが。
ちょっとした遊び心がうれしいですね。



マグカップは、すとんとした円筒形。
モダンな印象です。
ほどよい深さで、デザートカップにもおすすめです。



カップとプレートでティータイム。
藍色がとてもさわやかです。 まさに、これからの季節にぴったり!



オンラインショップからご購入いただけます。
「藍葉 平皿」 →こちらをご覧ください。
「藍葉 マグカップ」 →こちらをご覧ください。


cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2015年4月21日火曜日

九谷青窯・徳永遊心さんの「輪花つなぎ」が新入荷しました!



「色絵花繋ぎ」や「色絵みかん」のシリーズで人気の
九谷青窯・徳永遊心さんの「輪花つなぎ」シリーズが新入荷しました。

九谷青窯の器たちは、九谷焼の豪華絢爛なイメージを覆す新しいスタイル。
瑞々しい色使いとすっきりしたデザインが特徴的です。

その中でも、とくに今回の「輪花つなぎ」は青1色だけを使い、
輪花柄のかわいらしさに凛とした雰囲気が加わっています。



左上から
「輪花つなぎ 飯椀」 2,200円(税抜) 約φ110×H63mm
「輪花つなぎ 蕎麦猪口」 1,800円(税抜) 約φ90×H69mm
「輪花つなぎ 7寸皿」 3,500円(税抜)
「輪花つなぎ 8寸皿」 4,500円(税抜)



左が8寸、右が7寸。


8寸と7寸は、ほぼ一回り違いの大きさです。
大きめがお好みの方は8寸を。
どちらも縁があるので、ソースたっぷりのパスタや
カレーなどにも活躍しそうです。



ころんとしたフォルムがかわいらしい飯碗。
まるみのある形は、手にすっぽりとおさまって持ちやすいのです。


小ぶりなので、ご飯の食べすぎが気になる方はちょうどいいかもしれません。



口が広めなので、蕎麦が食べやすい蕎麦猪口。
お茶やコーヒーを飲んだり、アイスクリームやゼリーなどをいただく
デザートカップとしても使えます。



飯碗と蕎麦猪口の底にも柄が。
使っているときにちらりと見えるとうれしくなりますね!



白地に紺の柄は、和にも洋にもしっくり馴染んで使い勝手抜群です。

きりりとした印象がある白地に紺の柄の器ですが、
「和花つなぎ」は、落ち着いていてやさしげ。
それでいて、花柄が甘すぎずにいいバランスです。



オンラインショップからご購入いただけます。
「輪花つなぎ 平皿」
こちらをご覧ください。
「輪花つなぎ そば猪口」
こちらをご覧ください。


cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2015年4月13日月曜日

馬場商店の蕎麦猪口3シリーズ



400年もの歴史を持つ陶磁器の町、長崎県波佐見町と
佐賀県有田町で陶磁器をつくりつづけるブランド
「馬場商店」の蕎麦猪口が新入荷しました。

「馬場商店」の器は、技術と職人技に裏付けられた精巧さと
伝統的な図柄や色合いを踏まえつつ現在の生活にも新鮮に写る
デザインが特徴です。


まずは、子どもがのびのびと描かれたかわいらしい
「明治銅版唐子図」シリーズです。


各1,300円(税抜)
サイズ:φ80×H62mm
容量:170cc

「唐子」とは、唐(中国)の子どもを描いた文様のこと。
江戸時代に長崎・平戸藩の御用釜である三川内焼でしかつくれなかった
図柄をアレンジしたのだとか。
絵の具を和紙に印刷した転写紙から絵柄を素焼きの生地に写す
「銅版転写」という技法が使われ、それゆえの
図柄のかすれや切れ、色むらなどが味わいになっています。



「遊び松文」
縁起がよい松の木の下で子どもたちが踊るように遊んでいる
伝統的な唐子図のひとつ。



「散らし文」
ドットの地模様に子どものおとぼけ顔を散らした柄。



「獅子舞文」
人々に福をもたらし邪の気を払う獅子舞の様子が描かれた柄。
子どもたちの動きに勢いがあって、躍動感のある絵柄です。



「窓絵楽人文」
窓の中にいるのは楽器を持った3人の子ども。
すました感じがほほえましくて思わず笑顔になってしまいます。



「百子堂文」
本を広げた子どもが同じ方向でずらっと並び描かれた柄。
「科挙」の試験会場を描いたものという説もあるとか。


続いては、白地に赤色の柄が粋な「和文/赤」のシリーズ。


各1,800円(税抜)
サイズ:φ80×H61mm
容量:170cc

江戸時代に蕎麦猪口が大流行し、さまざまなデザインが生み出された中で、
とくに人気だった文様を厳選し再現したシリーズです。



「菊弁文」
人気の菊の花を用いた花模様。
菊は不老長寿の花といわれ、縁起がよいとされました。



「龍目文」
竹などで編んだ籠を意匠化した柄。
この柄には魔除けの効果があるといわれています。



「菊花文」
こちらもデザインは違うけれど、菊がモチーフ。


「氷裂文」
氷にヒビが入った様子をあらわした柄。
中国・南宋時代の柄とされていますが、モダンな感じです。



「蛸唐草文」
つる草が絡み合って曲線を描く文様。
生命力が強く、どんどん伸び広がっていくつる草には、
「繁栄・長寿」などの意味があるとか。


オンラインショップからご購入いただけます。
こちらをご覧ください。




最後は、淡い色の組み合わせが美しい「色釉/白淡(はくたん)」シリーズ。




各1,300円(税抜)
サイズ:φ80×61mm
容量:170cc

日本の伝統的な色には、植物や動物、水や空や岩などの自然にまつわる
名前がつけられています。
まさに自然を写しこんだような色合いは、
瑞々しくどこか奥ゆかしさを感じさせます。
「色釉/白淡」シリーズも、5色並べて眺めると、
まるで山中で迎える夜明け時のようなすがすがしい雰囲気です。


「薄黄」

「青白磁」

「裏葉」

「黄鼠」

「薄群青」



「馬場商店」の蕎麦猪口の特徴は、縁に「もたせ」がないことと
カンナで角を削って仕上げてあること。
通常蕎麦猪口をつくる際は、口径がゆがまないように
縁の部分に「もたせ」という厚みを持たせるのですが、
「馬場商店」ではあえてそれをつくっていません。
そのおかげで内側がすっきりとした見た目に仕上がり、
きれいにスタッキングできるのです。

さらに、淵と高台部分にカンナで削り角をつくることで、
見た目がシャープになるだけでなく、軽い口当たりに。



どの蕎麦猪口の高台裏にも、馬場商店のロゴマーク
「五弁花文」が描かれています。



通常はこちらのオリジナル箱付き。


ギフト用には専用のギフトボックスもあります。
カジュアルな紙箱と折り目正しい桐箱で
選べるところがうれしいですね!


ツユ入れだけでなく、小鉢や酒盃、湯呑みなど
たくさんの使い方が楽しめる蕎麦猪口は、
普段の食卓だけでなく、おもてなしにも大活躍。
スタッキングできれば場所もとらないので、
ぜひいろいろな柄をそろえてお楽しみください。


現在店頭のみでのお取り扱いとなりますが、
お電話・メールからのご注文も承っております。
お気軽にお問合せください。


cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2015年4月7日火曜日

九谷青窯・米満麻子さんの「色絵葉っぱに蝶」が入荷しました!



瑞々しい葉と、赤、黄、緑の水玉模様3匹の蝶がかわいらしい器
「色絵葉っぱに蝶」シリーズが新入荷です。
従来の九谷焼とは一線を画した新しいスタイルを提案する九谷青窯の
若き陶工の1人・米満麻子さんの作品です。



左から
■色絵葉っぱに蝶 7寸皿 3,800円(税抜)
■色絵葉っぱに蝶 4寸皿 1,800円(税抜)
■色絵葉っぱに蝶 そば猪口 2,000円(税抜)

パスタやカレー、メインのおかずを盛るのに最適な7寸皿と
取り皿、しょうゆ皿、デザート皿として大活躍の4寸皿、
フリーカップとしても便利なそば猪口の展開。




伸びやかに描かれた蝶がアクセントですが、
平皿は料理を盛ると蝶が隠れ、少しシックな雰囲気になります。
どこか北欧のお皿に通じるところも。
少し縁が高くなっているので、汁気のある料理にもお使いいただけます。




4寸皿。お茶請けのお菓子をのせて。
小さくても、一皿あるだけで、食卓がぐんと華やぎます。






そば猪口は、三匹の蝶が側面に描かれています。
くるくると回して絵柄を眺めながら使いたくなるかわいらしさ。



内側には、なんと4匹目の蝶が!


そば猪口のサイズは、約φ95×H100mmと大きめ。
飲み物はもちろん、アイスクリームやゼリーなど
デザートカップとしても使いやすいサイズです。


まさにこれからの季節にぴったりな器シリーズ。
贈りものとしても喜ばれること間違いなしです。


オンラインショップからご購入いただけます。
「葉っぱに蝶 深皿」
こちらをご覧ください。
「葉っぱに蝶 そば猪口」
こちらをご覧ください。




cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2015年4月3日金曜日

安心・安全、無色・無臭の除菌消臭剤「A2Care」が入荷!



桜も満開。いよいよ本格的な春がやってきました。
暖かくなると気になるのは、花粉やダニなどのアレルゲンや
細菌・カビですよね。

除菌・消臭剤には、塩素やアルコールを使ったものなど
いろいろなタイプがありますが、使用中の臭いや刺激の強さが
気になる方も多いのではないでしょうか。

「A2Care(エーツーケア)」は、アルコールフリー、
無色・無臭の除菌・消臭剤。
水とほぼ同じくらい安全なことが特徴です。


左から
■A2Care 7ml ペンタイプスプレー 550円(税抜)
■A2Care 50ml スプレータイプ 850円(税抜)
■A2Care 300ml スプレータイプ 1,800円(税抜)
■A2Care 300ml refill(詰替用) 1,200円(税抜)


化学薬品の研究開発を行うエースネットが独自の技術でつくりあげた
「MA-T」という水溶液が使われています。
この「MA-T」の最大の特徴は、腐食性(金属類の錆び、プラスティック
や樹脂の侵食)と刺激性が水と同じレベルということ。

それでいて、菌やカビの除菌、花粉やダニなどのアレルゲン、
ウィルスの除去、消臭などに対し、高い効果が確認されています。
実験したところ、MA-Tを使用した場合、
細菌類は5分後に99.99%の菌が減少、
ウィルスは1分後に99.99%が除去されたという結果に。
すでに、ANAをはじめとした航空会社や鉄道会社、
スポーツ施設などで使われ、高く評価されている商品です。


家での普段使いにはたっぷり入った300mlを。
お得な詰め替え用もあります。
金属や樹脂にもお使いいただけるので、
これ1本で普段の掃除や洗濯がやりやすくなること間違いなしです。
お風呂場にしゅっとひと吹きを習慣化すれば、カビ予防に。
洗濯物の室内干し時にも活躍してくれます。
人体への影響や安全性は検証済みのため、
マスクやお子さまの玩具などへの使用も安心です。



旅行などには、50mlが持ち運びしやすいサイズ。
レンタカーや宿の慣れない匂い消しなど、なにかと便利です。



さらに携帯性を重視したのがペンタイプスプレー。
ポケットにも入ってしまうコンパクトさです。
ちょっと試してみたいという方にもおすすめです。

また、「A2Care」の売り上げの一部は、世界各地で人道医療支援に取り組むNGO
「世界の医療団」の支援活動に使われています。
商品そのものの持つ安心・安全性だけでなく、
もっと広く人々の命や安全への高い意識のもとにつくられた商品なのです。


オンラインショップからご購入いただけます。
こちらをご覧ください。



cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休